2018年も、残すところ3週間となりました。

お蔭様で、今年も多くのお客様の元へ家具を納めさせていただくことができました。新しい出会いも沢山ありましたが、懐かしいお客様との再会もありました。とても嬉しく、ありがたいことです。

横浜のマンションにお住まいのH様は、7年前に吊戸棚をご注文いただいたお客様でした。今年、長野へご転居されることになり、吊戸棚の取外しのご依頼をいただきました。その後、ご新居でも引き続きこの吊戸棚をお使いになるとのことでお取付のご相談を受け、後日長野まで取付に伺うことになりました。

引越しの荷物と一緒に、一足先に到着していた家具。

現地の職人さんに取付を依頼することも考えましたが、電気配線なども必要だったため、設計した本人が取り付けるのが一番安心でした。

初めからここに設置するために作ったかのようにぴったりでビックリ。

大切なお仏壇が収まります。

ステッカーのカスタマイズも可愛らしいですね。愛着を持ってお使いいただいているのも嬉しいです。

初めてお会いした時は、まだ2~3歳だったご長男は小学生に。小さな赤ちゃんだったご次男もすっかり成長されて、沢山お話ししてくれました。年月が経っても、弊社を思い出してお声掛けくださることがとても嬉しく、励みになります。お客様とは、ライフスタイルの変化に伴ってお役に立てるような、長いお付き合いができたらいいなと思います。

2018.12.09

 

記事一覧